1. TOP
  2. ワクチン地獄のイスラエルの惨状



ワクチン地獄のイスラエルの惨状

健康
この記事は約 5 分で読めます。 281 Views

ワクチンさえ打てば元の生活に。
半信半疑だが立場上でsee趣旨なくてはならず。
政府を信じて普通のビジネスを営んでいただけなのに。
接種すればウイルスの脅威から逃れられるかと思ってたのに。

人を絶望に落とす悪魔の名称、コロナワクチン。

 

クウェートの人は、イスラエル(?)のコロナ報道の現場風景の映像を入手。

カメラの動きを見るとやらせの匂いがプンプンしてくる。どうやら、どこの国でも恐怖映像を作るのに入念だ。

 

イスラエル政府は、COVIDワクチンを拒否した人の名前や個人情報を共有

>COVID-19実験ワクチンを拒否した人の個人情報は、保健省によって収集され、関係機関に共有

 

そしてイスラエルは、
ワ○チンを断った人の名前を公表すると言っています。
酷い😢悪魔です。

 

この様なワ○チンです。

①1/12にワクチンカードを持ち「Save Lives」とFacebookに写真を投稿した39歳の母親の女性は、1/13に亡くなりました。

②12/31に夫と共に「ワ〇チンをうちました♡」と投稿していた50歳の女性も、その日に亡くなりました。
https://childrenshealthdefense.org/defender/facebook-posts-vaers-link-covid-vaccines-injuries-death/?utm_source=salsa&eType=EmailBlastContent&eId=97fbd089-09df-4c4b-b6c8-ed21ed54df3b

 

イスラエルではワクチンパスポートとワクチン非接種者のブラックリスト登録に反対するデモ発生

ワクチンの未接種者のデータ(氏名、ID、住所等)を各自治体と共有可能にする法案が通過

次に想定される政府のプロジェクトは、ワクチン未接種者やコロナ検査を受けない者が職場に来ることを阻止すること

 

イスラエルの店主は、ロックダウン中に生活に困窮し、店の前の路上に商品を並べようとした。ところが警察はその行動をロックダウン違反と認定し、罰金を課した。

理不尽で非科学的なコロナ規制の犠牲者となって全てを失い絶望的となった店主は、自殺しようとしてナイフで自分の胸を刺した。

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ひゃっほー♪フロリダ州コロナのウソを見破り人としての生活を取り戻す

  • アイルランドでもコロナ対策デモ

  • ワクチンだけじゃない!ビルゲイツの偉業

  • mRNAワクチンを接種すると5年以内に・・・

関連記事

  • WHOの優生学評議会でのへンリーキッシンジャー

  • WHOが大失態!コロナのデータがインフルよりしょぼかった・・・

  • ベルギーで感染爆発!

  • 【後悔】フランスがロックダウンとマスクでまた感染者が増加!

  • 病気になる人は犯罪者!病人の魔女狩りはじまりはじまり~♪

  • 新型コロナって2015年に特許がとられてたんだって~♪