1. TOP
  2. 政府はスパコン「富岳」でSNSを監視していた!



政府はスパコン「富岳」でSNSを監視していた!

桑野一哉
この記事は約 3 分で読めます。 89 Views

マスクや自粛などのコロナ対策、あなたは納得のいくものでしょうか?
少なくとも政府は税金を使いSNSで国民を監視。生の声から禁止事項を決めていたようです。

 

飛沫のシミュレーション程度しかできない富岳。
存在する意味はあるのでしょうか?

しっかし、国会答弁でもマスクしてると誰が誰だかわからないですねw

 

西村担当相が国会で驚愕発言!「スパコン富嶽でSNSの様々なつぶやきを分析(監視)している」│情報速報ドットコム

裏社会の情報も流れてるんだけど???まとめて発表してよw

 

 

西村担当相が国会で驚愕発言!「スパコン富嶽でSNSの様々なつぶやきを分析(監視)している」

西村担当相が国会で驚愕発言!「スパコン富嶽でSNSの様々なつぶやきを分析(監視)している」

 

西村康稔担当相は「理研のスーパーコンピューター富嶽などを使いまして、実際に飛沫をどのように飛ぶのかシミュレーションを行い、3次補正にも30億円を計上しております」「その中でSNS上の様々なつぶやき、例えば12月は飲み会とか忘年会とかのつぶやきが多かったと分析して、そのようなことを考えているところでございます」と答弁し、国民のSNSを詳細に分析していると認めました。

一連の答弁が中継された後にネット上では「とんでもない事を漏らした」「富嶽で監視しているの?」「SNSに政府が介入とか大問題だ」などと驚きの声が飛び交い、政府がスーパーコンピューターを使ってSNSを監視していることに疑問を投げ掛けるコメントが相次いでいました。
前々から政府はSNSの監視・分析を強化していましたが、ここまでハッキリと公の場で認めたのはインパクトが大きいと言えます。

 

今日の午前の国会で維新の柳ケ瀬氏が
コロナとインフルの致死率の比較からコロナ死の水増し問題(去年6月の厚生労働省から陽性者は死因が何であれコロナ死と数えるように、との各自治体への通達)について質問されました。2時間半過ぎ頃から。
田村の焦りまくりぶりが見ものです(´艸`*)

 

https://www.facebook.com/groups/708217920033753/permalink/841094040079473/

【国会中継】参院予算委 新型コロナ対策など3次補正予算案で質疑(2021年1月28日)

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 新ニュルンベルク裁判2021でコロナのウソを暴く!

  • 歯医者で感染クラスターが発生しない理由

  • コロナ対策がおかしいのは営利目的の犯罪だから

  • 医療崩壊どころか医療病床使用率はむしろ低下していた!

関連記事

  • 平日昼間のゲームセンター

    平日の昼間からゲーセンにいる人って

  • コロナとバカ

  • スウェーデンコロナ感染再拡大!

  • リサイクルボックス

    終わりの基準

  • 【暴露】ウソで騙した緊急事態宣言の実態!

  • NO IMAGE

    山本朋広 ツイッター削除