1. TOP
  2. アメリカの死者、インフルや肺炎をコロナ死に水増し!



アメリカの死者、インフルや肺炎をコロナ死に水増し!

桑野一哉
この記事は約 3 分で読めます。 143 Views

アメリカのコロナ死のほとんどは、別の病気だった。
これはCDCが6%と発表しているので確定としても、あとは基礎疾患などとの関係性をどこまで認めるかでしょうね。

どちらにせよ、テレビで煽ってたような、健康な人が突然死ぬ。なんてことはあり得ない、普通の風邪と言うことですね。

 

13万件ものインフルエンザ、普通の肺炎、心臓発作などによる死亡がコロナによる死亡としてカウントされてたことが判明。アメリカ疾病予防センターより。

 

8月22日の時点で、米国
新型コロナが死因として計上されている死者数161,392人

そのうち新型コロナだけが原因で死亡したのは、たったの6%だと、CDCのウェブサイトに発表されている。

#COVID 死が水増しされ誇大報告されている証拠がまた1つ。
#新型コロナウイルス
https://cdc.gov/nchs/nvss/vsrr/covid_weekly/index.htm#Comorbidities

 

「CDC発表の死亡者数のうち本当のCOVID-19死亡は6%」は嘘。米国の死亡診断は複数の死因が書かれるのが普通で、記載がCOVID-19のみだった人が6%だということ。COVID-19死亡の多くが併発症を発症しているということ。超過死亡数を見れば発表の死亡者数が正しいとわかる。

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 台湾で新型コロナウイルスが感染爆発!

  • カナダ、オランダもコロナ脳は終了♪

  • さすが一流芸能人!GACKTさんがコロナの茶番を暴露!

  • 若者が高齢者に感染させるというのはデマだった!

関連記事

  • パスモポイント還元

    PASMO(パスモ)ポイント還元手続き方法

  • 医療崩壊なんてあるわけない・東京慈恵会医科大学教授

  • イラン

    バイデン候補に8000万人も投票されるわけがない

  • NO IMAGE

    応援上映

  • キャッシュレス決済

    キャッシュレス決済

  • 幼児

    議会に幼児はあり?なし?