1. TOP
  2. ロンドンの反コロナ茶番、反ロックダウン



ロンドンの反コロナ茶番、反ロックダウン

桑野一哉
この記事は約 2 分で読めます。 51 Views

フェイクイベントであるコロナ騒動。
そのまっさきに生け贄になっているのが、イギリス。

現地ではコロナのウソにもワクチンの陰謀にも気がついたらしくデモ。
これは命だけじゃなく国そのものがかかっているので頑張って欲しいですね。

目覚めた国民が自国や自国民を守るために行動。
日本人もマスコミのデマにひっかかってる場合じゃないですね。

 

ロンドンの反コロナ茶番、反ロックダウン、反ドク枠珍のデモ!
彼らはDSに雇われた偽警官で
何処から連れて来られたのか英語も碌に話せないらしい。英国の正規の警官はデモ参加者の頭だけは叩けない決まりがあるので、この夏からデモ参加者が次々と頭を打たれていることも、隠せない証拠の一つです。

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療崩壊は症状なし患者が半数利用だった!

  • タンザニア、コロナに完全勝利!

  • アメリカの死者、インフルや肺炎をコロナ死に水増し!

  • コロナ怖い!と言ってくれるアルバイト募集♪

関連記事

  • NO IMAGE

    iPhone7

  • NO IMAGE

    拘束飼育

  • 沈没船サギ

    詐欺が狙うのはこんな人!騙されやすい人の特徴

  • ケイリーマクナニー

  • フェイスブック・バイデン氏を「政治家」へ格下げへ

  • 連邦最高裁判所への提訴受理