1. TOP
  2. 健康
  3. WHOはロックダウンを有害認定



WHOはロックダウンを有害認定

健康
この記事は約 3 分で読めます。 85 Views

WHOもコロコロ変わるし、いろいろな立場の人もいる。

 

WHOの欧州地域事務局のハンス・クルーゲ局長は、「政府はロックダウンをしてはならない」と述べた。

・他の健康面や精神衛生、家庭内暴力、学校教育、癌治療等の面で甚大な悪影響を及ぼす

 

WHOはロックダウンを有害認定し、誤りを認めたが、
世界の弁護士たちは、WHOに対して、ロックダウンの責任をとるように訴訟を行う構え

・ロックダウンは人類に対する犯罪
・誤った結果を出すPCR検査に基づくロックダウンや他のコロナ規制から生じた損害の補償を求める

 

 

でもロックダウンくらい無意味だと訴えられる。

WHOはロックダウンを有害認定し、誤りを認めたが、 世界の弁護士たちは、WHOに対して、ロックダウンの責任をとるように訴訟を行う構え ・ロックダウンは人類に対する犯罪 ・誤った結果を出すPCR検査に基づくロックダウンや他のコロナ規制から生じた損害の補償を求める

 


勝手に自粛させる日本の管理能力って、すごいと思う。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • サムライ即応監査

  • 救急車の出動件数はコロナワクチン接種後に増えた?

  • コロナは終わってるんで過去最多の感染者でもワクチンはNO!

  • オリンピックやったら日本は滅亡するってよ!

関連記事

  • マスク着用社会の通過点・2020年9月版

  • 医療従事者はバカじゃないコロナワクチン接種率22%!

  • フランスで安定の感染再拡大ですが何か?

  • やるじゃないか文科省!萩生田大臣「学校での集団接種は現時点で推奨しない」

  • コロナ感染の8割は外国人?

  • ロックダウンに隠されたおそろしい政策