1. TOP
  2. フランスでは2020年の7月にはコロナが茶番だと気づく人多し



フランスでは2020年の7月にはコロナが茶番だと気づく人多し

健康
この記事は約 2 分で読めます。 223 Views

フランスの先週末(2020年7月あたまあたり)の野外コンサートの様子だそうです。

コロナはもはや存在しなくなったかのようにマスク外してソーシャルディスタンス無視。
これだけだと暴徒かよ。

 

って思うけど、警備員もマスクしてないとのこと。
みんな気づいちゃってるんでしょうね。

フランスって、コロナはただの風邪で茶番だってバレてましたっけ?
なんにせよ、

 

ただ日本のNHKはまだコロナ祭りを続けるみたいなので、これをバカであるかのように放送したそうです。まぁ日本人はあまり自分の考えをもってないので、まだマスクしてますしね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナに騙され、子どもと女性が死んでいく国・日本

  • メキシコが実証!ロックダウン&マスク着用の感染予防効果♪

  • コロナ祭りはトランプ大統領を失脚させるイベントだった!

  • 自殺でもコロナ死に水増し!?死者を増やす手口!

関連記事

  • コロナの指定感染症は外して!日赤医療センターの出雲医師

  • コロナ対応の成功はスウェーデン。では世界最悪国は?

  • ドイツで400万人の反コロナフェイク反対デモ

  • 妊婦すら・・・ビクトリア州はコロナで最悪の状態に

  • ファイザー副社長「ワクチンの必要はありません」

  • フロリダ

    ロックダウン解除で入院者減少のフロリダ