1. TOP
  2. ビジネス
  3. ひとり10万円公約で当選!でもあげるわけじゃない。小田原市長の守屋輝彦さん。



ひとり10万円公約で当選!でもあげるわけじゃない。小田原市長の守屋輝彦さん。

ビジネス
この記事は約 2 分で読めます。 39 Views

「ひとり10万円」小田原市長、J-CASTに語った真意 あいまい公約への批判、どう受け止める?

https://www.j-cast.com/2020/07/01389218.html?p=all

 

みごと小田原市長に当選した守屋輝彦さん。

選挙公約にあった「ひとり10万円」。
これ、10万円を支給して生活を助けます!じゃなくて、国が配布する10万円の手続きがんばります!だったそうなw

 

まぁ、小田原市からも10万円の支給がある。
と勘違いしたのは有権者ということでした。

まぁ選挙公約は必ずしも守らなければいけないことでもないですしね。
ちゃんちゃん。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 医療崩壊寸前の肥料ひっ迫を一瞬で解決する方法w

  • コロナの根拠のない煽り報道を謝罪!ドイツ新聞社「Bild」

  • 医師会会長、CDCのワクチンに感染予防効果なし発表を知らず!

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、コロナワクチン副反応もどうにか生還!

関連記事

  • 自粛警察を合法化へ

  • コロナ陽性ならであなたも10万円!

  • マスクを外してよいのは良い子へのご褒美

  • ホリエモン 四一餃子

  • ジョコビッチ コロナワクチンの強制接種に反対

  • 水木一郎