1. TOP
  2. ひとり10万円公約で当選!でもあげるわけじゃない。小田原市長の守屋輝彦さん。



ひとり10万円公約で当選!でもあげるわけじゃない。小田原市長の守屋輝彦さん。

ビジネス
この記事は約 2 分で読めます。 30 Views

「ひとり10万円」小田原市長、J-CASTに語った真意 あいまい公約への批判、どう受け止める?

https://www.j-cast.com/2020/07/01389218.html?p=all

 

みごと小田原市長に当選した守屋輝彦さん。

選挙公約にあった「ひとり10万円」。
これ、10万円を支給して生活を助けます!じゃなくて、国が配布する10万円の手続きがんばります!だったそうなw

 

まぁ、小田原市からも10万円の支給がある。
と勘違いしたのは有権者ということでした。

まぁ選挙公約は必ずしも守らなければいけないことでもないですしね。
ちゃんちゃん。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナで自殺・「自分のせいで周りに迷惑」

  • ワクチン「デタラメだぞ」河野太郎ワクチン大臣

  • 窪塚洋介はナゼ、コロナに飲まれないのか?

  • イングランドのコロナ患者の増やし方♪

関連記事

  • 天気の子のプロット。結果を出すクリエイターの見えないデザイン

  • スウェーデンのGDPも悪くない

  • 人身売買報告で日本格下げ

  • 勉強したプロは商売がやりにくくなる

  • マスクを外してよいのは良い子へのご褒美

  • 愛知県豊川市に中国がマスク10倍返し!

    消費ビッグデータによる購買行動分析