1. TOP
  2. 健康
  3. コンゴ人、コロナワクチンは無料でも接種しないのはナゼ?



コンゴ人、コロナワクチンは無料でも接種しないのはナゼ?

健康
この記事は約 3 分で読めます。 175 Views

それはワクチンの本質を、民族の歴史として知り尽くしているからでしょうね。
コロナワクチンに騙されないのも、先人の犠牲によって獲得した知恵とも言えますね。

なによりこの動画アカウントが凍結されています。
人口削減、人工ウイルスがバレたいま、まだ気がつかない人間にだけでも接種させるために必死です。

 

”コンゴの無料コロナワクチン接種仮設会場では、何時間経っても誰もやってきません。
人口9千万人のうち現在接種済みは5千人。
エボラ以来、人々は「ワクチンが感染症を拡大する」と恐れており、1年前のフランス人医師の「ヨーロッパ人の接種開始の前にアフリカ人で試験するべき」という発言も影響。” https://twitter.com/sallyKP/status/1395824197042069505

 

エボラ出血熱の裏側

2014年10月8日、ガーナのナナ・クワメという看護師を名乗る男性から、FBに投稿がありました。

「Ebo-LIE」というタイトルの投稿の主張は、以下の通りです。

1、エボラワクチンは、ナイジェリア、リベリア、シエラレオネの人を発症させるためのもの。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • ハンマーで女性を殴打の犯人を逮捕!

  • マスクはダメ!究極の飛沫対策は息をしないこと!

  • 宇都宮線でのホストによる高校生への暴行事件も見て見ぬフリ

  • 岸田首相・グレートリセット言っちゃってるしw

関連記事

  • 【恐怖】コロナで世界中の医療機関が同じような状況に

  • 都市封鎖したのにオーストラリアは感染拡大で再びロックダウン

  • 3度目!フランスまたロックダウンとかwww

  • 医療緊急事態宣言のドス黒く深い闇

  • コロナで自殺・「自分のせいで周りに迷惑」

  • 大阪・吉村知事PCR検査の陽性者イコール感染者ではない