1. TOP
  2. ステマ(やらせ)
  3. またデマ!医療崩壊、医療ひっ迫はフェイクだった!



またデマ!医療崩壊、医療ひっ迫はフェイクだった!

ステマ(やらせ)
この記事は約 2 分で読めます。 280 Views

医療崩壊だとか医療ひっ迫だとか信じてくれた方。代わりにあやまります。ウソをついて騙していてごめんなさい!

実際の東京の病床使用率は100%に近いと報道させながら、実は30%程度でした。

 

インフルで対応できたのに医療崩壊はあり得ない!と声を上げていた専門家のかたにも申し訳ないですね。

【病床確保数も不正確】 ※病床数もウソ

ただ行政側、分科会や医師会の立場から言うならば、調べれば和わかる真に受ける国民も国民です。

 

でもこんなの暴露したら今さら混乱が増えるだろうから、緊急事態宣言は続けてあげるね♪

 

こんなもんですようんざりしている顔

 

 

東京都の重症者病床使用率100%? 緊急事態宣言解除先送りの都は訂正せず【追記あり】
https://news.yahoo.co.jp/byline/yanaihitofumi/20210223-00224115/

2月16日時点での東京都の重症者病床使用率は86.2%(同マイナス13.4%)だった(厚労省2月19日公表資料)。

一方、東京都モニタリング会議が公表した資料では、2月17日時点で重症者病床使用率は26.3%だった(重症者87人、確保病床数330床、2月18日公表資料)。

2月19日放送の報道ステーション(テレビ朝日)も「100%」と報道していた(冒頭写真)。

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 132億のコロナ病床詐欺疑惑は?尾身会長、コロナはまだつづけるそうです。

  • 567刑事チャバン

  • PCR検査なにに反応するか?実験!

  • ワクチンパスポートの目的はコロナワクチンを打たせるためと暴露!

関連記事

  • ワクチンパスポートの目的はコロナワクチンを打たせるためと暴露!

  • コロナウイルスは存在しない説

  • 200歳オーバーも夢じゃない!アメリカ大統領選挙で高齢の投票者

  • ペンシルバニアの不正投票まとめ♪

  • ビルゲイツ財団 コロナウイルス

  • コロナ不況