1. TOP
  2. 高齢者施設で結核の集団感染!マスク着用なのになぜ?



高齢者施設で結核の集団感染!マスク着用なのになぜ?

健康
この記事は約 3 分で読めます。 54 Views

入所者は全員マスク着用。
家族との面会は半年間禁止で食事も個室。

スタッフは全員マスク着用とフェイスシール着用。
頻回の手指消毒、空間の除菌など感染症対策の専門家が推奨するあらゆる感染防止対策を行っていても、集団感染。

 

しかも壁にはアマビエのポスターまで貼っていたとのこと。

 

感染症対策はまったく役に立たないのか・・・

結核菌の大きさはウイルスの10倍ということは、マスクの効果が完全に無意味と証明されてしまった・・・

 

 

病院のようにもっと厳しく対応すれば感染拡大を防げる可能性も0ではないでしょうが、ただの風邪と分かった今は放置するのが1番かしこいですからね。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • コロナに騙され、子どもと女性が死んでいく国・日本

  • メキシコが実証!ロックダウン&マスク着用の感染予防効果♪

  • コロナ祭りはトランプ大統領を失脚させるイベントだった!

  • 自殺でもコロナ死に水増し!?死者を増やす手口!

関連記事

  • NO IMAGE

    「陽性率」なんてどーでもいい。

  • もうコロナ対策を成功させた国・2020年8月版

  • コロナが収まると困る医療関係者もいる

  • コロナ祭り終了は2020年10月24日♪

  • 医療緊急事態宣言のドス黒く深い闇

  • 東京都のコロナ感染者はデマだった!PCR検査の水増し発覚!