1. TOP
  2. 初心忘るべからず

初心忘るべからず

桑野一哉
この記事は約 2 分で読めます。 24 Views
初心

初心忘るべからず

 

白の美術館て番組。

たまたまみかけたら、観世清和さんという能楽師の方がでてたんですね。

そしたら「初心忘るべからず」というのは、はじめての気持ちを忘れないという意味ではないんです。

 

世阿弥の「初心忘るべからず」って言葉、はじめてのういういしい気持ちを忘れずに!
だと思ってたのですが、違うんですって。

 

自分の未熟な部分を残しておくことです。」
みたいなこと言ってるんですね。

 

初心は昔の気持ちではなく、新しい時点での初心。
つまりどんな上級者でも、毎日初診が訪れるようなことでしょうか。

 

もうわかった。
もうできる。

そういう根拠のない自信や慢心とは次元が違う。

 

常にレベルアップした自分ですら、そこがあらたな初心のポイントになる。

達人ほど自分をまだまだ未熟だと思っている。
そんな言葉を思い出してしまいました。

 

てかこの、観世清和て人はなんなん???
と思ったら、世阿弥の子孫なんだって。

 

ありがとうございましたーーーー!

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

桑野一哉の注目記事を受け取ろう

初心

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

桑野一哉の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 暴力団

    児童相談所は更生した元暴力団で対抗するはろうどうだろ?

  • 図書館の履歴

    読書通帳

  • 令和元年9月22日(日)靖國神社御創立150年記念 正式参拝・御奉納

    靖国神社 正式参拝

  • あおり運転共有サイト

    煽り運転共有サイト

関連記事

  • パソコン

    好きじゃないと生き残れない

  • 北海道

    北海道災害対策本部のいいわけが残念すぎる

  • NO IMAGE

    東京オリンピック マスコット

  • NO IMAGE

    雪で立ち往生した車に罰金

  • NO IMAGE

    イバライガーの価値を上げた感性情報

  • NO IMAGE

    ホームページ 無料